『スター・ウォーズ』を見る順番おすすめ!ダウンロード方法まで解説

2022.07.18
次:
本記事ではスター・ウォーズを見る順番について紹介してきました。スター・ウォーズを初めて見る方には公開順がおすすめです。一番お得なのでスター・ウォーズファンならぜひDisney+ (ディズニープラス)を使って見てください。

「スター・ウォーズって見たいけど、見る順番がわからい!」と迷っていませんか?      

 1977年に第1作目がアメリカで公開され、長年にわたって世界の人々に愛され続けているSF映画「スター・ウォーズ」シリーズ。2019年に完結編となる9作目が公開されましたが、本編9作品のほか同じ世界観を共有する作品(アニメーションや実写ドラマシリーズ)が多数製作されており、2022年以降スピンオフ作品の制作・公開が予定されているとのこと。

 作品数も多くスピンオフ作品も存在しているため、どれから鑑賞し始めたらよいかお困りですよね。そこで、見たことがないけど興味がある方や、見た記憶はあるけどストーリーをよく覚えていないくて復習したい方に、「公開順」と「時系列順」に分けて簡単に分かりやすく紹介していきます。さらに、好きな作品をダウンロードする方法も詳しく説明しますので、ぜひチャックしてみてください。

 映画『スター・ウォーズ』は3つの作品群に分類される

 シリーズ本編となるエピソード1~9は、3作品ずつでひとつのストーリーになっており、それぞれ時代背景や軸となるキャラクターが違います。下のように、「旧三部作」「新三部作」「続三部作」の3つに分かれています!

 アナキン・スカイウォーカーを主人公とするシリーズ<新三部作 / プリクエル・トリロジー>は過去に遡る作品で、この3部作を除いて見てもストーリーの理解には問題がないので、忙しくてあまり時間がない方には他の6作だけを見るのもおすすめです。以下はスター・ウォーズをサクッとみたい方におすすめの順番です。

1.「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」(1977年)

2.「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」(1980年)

3.「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」(1983年)

4.「スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒」(2015年)

5. 「スター・ウォーズ エピソード8/最後のジェダイ」(2017年)

6. 「スター・ウォーズ エピソード9/スカイウォーカーの夜明け」(2019年)

『スター・ウォーズ』初心者は公開順がおすすめ

『スター・ウォーズ』を観たことがないという初心者さんは公開順で観るのがおすすめです。その理由を後で詳しく説明していきますが、まず、公開順を見ましょう!(スピンオフ作品も含め)

《スター・ウォーズ作品を公開順で見る》

1.映画『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』(1977年公開)

2.映画『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』(1980年公開)

3.映画『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』(1983年公開)

4.映画『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』(1999年公開)

5.映画『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』(2002年公開)

6.映画『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』(2005年公開)

7.映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015年公開)

8.映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(2016年公開)

9.映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(2017年公開)

10.映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(2018年公開)

11.映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』(2019年12月公開)

「本編9作なのに、どうしてエピソード4から公開したのかな?」

そんな疑問も出てくることでしょう。

実はもともとジョージ・ルーカス監督は、制作前から「スター・ウォーズ」シリーズを全9作分の構想を練っていました。しかし、制作予算が不十分なため、シリーズ化はできるか不明だったこともあって、そこでストーリーが比較的分かりやすく当時の技術と予算で制作可能と判断されたエピソード4から制作されたのです。

なぜなら公開順で見るのを初心者におすすめするかと言うと、当時のファンが味わったものと同じ驚きをもって楽しめるからです。「あのキャラクターが○○だったなんて!」「○○にそんな秘密が!」などなど。もちろん、映像技術が発達していくことを実感できる同時に、シリーズの歴史を自然に感じることもできますよ。

『スター・ウォーズ』を復習したい方は時系列で!

《スター・ウォーズ作品を時系列の順で見る》

1.映画『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』(1999年公開)

2.映画『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』(2002年公開)

3.アニメーション映画『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』

4.テレビアニメーション作品『スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ』シーズン1〜6

5.テレビアニメーション作品『スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ』ファイナル・シーズン

6.映画『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』(2005年公開)

7.映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(2018年公開)

8.実写ドラマ『オビ=ワン・ケノービ』

9.テレビアニメーション作品『スター・ウォーズ 反乱者たち』

10.映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(2016年公開)

11.映画『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』(1977年公開)

12.映画『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』(1980年公開)

13.映画『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』(1983年公開)

14.実写ドラマ『マンダロリアン』

15.実写ドラマ『ボバ・フェット/The Book of Boba Fett』

16.テレビアニメーション作品『スター・ウォーズ レジスタンス』

17.映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015年公開)

18.映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(2017年公開)

19.映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』(2019年12月公開)

公開順で観た時のような「シリーズの変化」とは違い、時系列で観ると、「はるか彼方の銀河世界で、いつ・何が起こったのか」という時間単位で「スター・ウォーズ」の世界をさらに深く理解することができます。時系列順でスピンオフ作品も交えながら見ると、一度では分からなかった疑問や伏線が理解でき、深いレベルで楽しめますから、復習したい方はぜひ時系列でもう一回味わってくださいね。

「スター・ウォーズ」シリーズを見るなら『Disney+ (ディズニープラス)』

 スター・ウォーズを配信している動画配信サービスはU-NEXT,dTV, アマゾンプレミアム・ビデオ、Disney+ (ディズニープラス)などが挙げられます。その中、単純にスター・ウォーズが目当てならDisney+ (ディズニープラス)が1番お得だと言えますね。

なぜならというと、他の動画配信サービスだとレンタル扱いになってしまうのに対して、Disney+ (ディズニープラス)だと月額990円(税込)でスター・ウォーズは全て見放題なんですから!

 ディズニー映画が大好き!スター・ウォーズシリーズが全部見たい!という方は入会して絶対損はしませんからね。

 Disney+ (ディズニープラス)なら、ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィックの名作・話題作が、いつでも、どこでも、見放題で楽しめる配信サービスです。スターブランドとして、大人が楽しめるドラマや映画も充実しています。そのメリットを以下のようにまとめました。

1.配信作品はすべて全年齢層向けなので、小さなお子さんがいる家庭でも家族みんなで安心して楽しめる。

2.ディズニープラスオリジナル作品が観れる。スター・ウォーズシリーズ初のドラマ「マンダロリアン」が挙げられます。

3.複数デバイス対応。同一アカウントで最大5台までログインでき、最大4台のデバイスで同時視聴することが可能。

4.ダウンロードしてオフラインでもいつでも楽しめる。

『Disney+ (ディズニープラス)』をダウンロードするならFlixPalディズニー・ダウンローダー

FlixPalディズニー・ダウンローダーとは

 FlixPalディズニー・ダウンローダーはFlixPalの製品で、高速で高画質で動画をダウンロードできる優れたツールです。数クリックだけでディズニープラスから人気映画やオリジナル作品、アニメなどの動画をダウンロードすることができ、しかも多言語字幕とオーディオトラック付きで、最大4Kまで汎用性が高いMP4/MKV形式で動画に保存可能。

FlixPalディズニー・ダウンローダーの素敵な機能

1.4K/1080Pまでのディズニープラス作品を高画質でダウンロードする。

2.ディズニープラスの動画をMP4/MKV形式にダウンロードする

3.保存したいDisney+動画の字幕とオーディオトラックをお好みで選択可能

4.字幕を外部のSRTファイルとして保存

5.制限なし複数の動画を同時にダウンロードでき、より簡単で高速になります

FlixPalディズニー・ダウンローダーの使い方

 1.まず、FlixPalディズニー・ダウンローダーの公式サイトでアプリをダウンロードしましょう。

MacとWindows両方にも対応していますから、自分のシステムを確認した上で「無料ダウンロード」ボタンをクリックしましょう。

2.ダウンロード完了アプリを開きます。ホームページの左のカテゴリーの「ストリーミングサービス」に、「Disney+」をクリックします。

3.公式サイトに飛び込んでから、ログインします。

4.ダウンロードしたいビデオを見つけて、「再生」をクリックして、視聴ページに入りましょう。

  1. 解析が完了すると、その作品に関するダイアログが表示されています。そこでダウンロードしたいエピソード、画質、字幕、またオーディオなどを選んでください。
  2. 「今ダウンロード」をクリックすると、すぐにダウンロードが開始します。一括ダウンロードしたい場合は「キューに追加する」をクリックします。動画のダウンロード状況をチェックしたいなら、ホームページの「ダウンロード中」をクリックしてください。

 

まとめ

 本記事ではスター・ウォーズを見る順番について紹介してきました。スター・ウォーズを初めて見る方には公開順がおすすめで、一度では分からなかった場合あるいは深いレベルで楽しめたい方には時系列の順で見るのをおすすめです。

 さらに、レンタル扱いの他の動画配信と比べて、Disney+ (ディズニープラス)だとスター・ウォーズは全て見放題なんで一番お得なのでスター・ウォーズファンならぜひDisney+ (ディズニープラス)を使って見てください。

 スター・ウォーズシリーズをいつでも家族とオフライン環境で鑑賞したいなら、FlixPalディズニー・ダウンローダーの利用もおすすめですよ。

関連記事

【ネタバレ】呪術廻戦 五条悟の綺麗な目の色!目を隠す理由は?

【ネタバレ】『マスカレード・ホテル』明石家さんまの出演シーンはどこ?